忍者ブログ
カレンダー
06

08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
attention please♪
ポチっとしていただけると、
大変励みになります。
ご協力 お願いします(m´・ω・`)m

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村

Track word 
RSS 
recommendation
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥ 
ナチュラル服・ジュエリー・バッグなどお気に入りなモノ達をたくさん詰め込んでます♪


 185 |  157 |  153 |  152 |  148 |  146 |  131 |  125 |  123 |  121 |  120 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第11回「最高の結婚式の日にお母さん、倒れる!」 (9/14)

手紙を残して安土家を離れた明子は、首都テレビのアナウンス部長(剛たつひと)に退職願を出す。それを見ていたプロデューサーの高橋から引き抜き話を持ちかけられるが、明子はその話を断ってしまう。
何をしていても安土家で過ごした日々を思い出す明子は、引越しをすることを決める。後日、引越しの準備をしていた明子のマンションへ一郎が訪ねてくる。「私の気持ちは手紙に書いた通りだ」と一郎の話を聞こうとしない明子。一郎は「お前はもう安土の家族なんだ」と明子を諭すが、その大切な家族に対してウソをついた自分が許せないと、余計に頑なになってしまう。すると一郎は、次郎と勝負した時に交わした「おれが勝ったら、おれのいうことを一つだけ聞く」という約束を、今聞いてくれと言い出す。そして「ベランダへ出ろ」と一言。いぶかしがりながら明子がベランダへ出ると、明子を呼ぶ声が…。
マンションの下を覗くと、そこには幸恵を始め、桃子、次郎、香里ら安土家の面々がいた。幸恵の「一郎を幸せに出来るのは、明子さんしかいません」という言葉に、明子は一郎との結婚を決意する。
しかし結婚式前日、幸恵が倒れて入院してしまうことに・・・。

香里は相変わらずやってくれるねぇ~。明子との農園相続の決着をつけるために上京。が、なんで標準語バリバリ?あんなに訛ってたくせに・・・。一郎が関西弁しゃべってた謎より不自然だわ~(笑)
それに松嶋尚美ちゃんは、いつの間に矢部っちの後輩と結婚するまでになったの?付き合ってるのは何となく分かったけどさぁ。いくら一郎と明子の結婚がテーマだからって、もう少し丁寧に頼みますよ(笑)
あんまり先を急いだ展開だったから、最終回とばかり思ってたら、来週だったのね^^;(新聞見てなかったし・・・)
一緒に観てたウチの旦那が一言・・・「引っぱるなぁ~」 確かに。
まぁ、ラス2でこれだけツッコミどころ満載ってことは、最終回も期待していいのかな。

拍手[0回]


☆木曜22:00~ TBS系 公式HP

脚本:秦建日子 
演出:池添博 谷川功

☆篠原涼子  竹富明子(32)・・・首都テレビのアナウンサー
 矢部浩之  安土一郎(32)・・・明子の元彼
 松嶋尚美  木村希美(32)・・・明子の親友
 小沢真珠  安土香里(32)・・・一郎のいとこ
 小山慶一郎 安土次郎(22)・・・一郎の弟
 佐藤仁美  片桐桃子(28)・・・一郎の妹
 笹野高史  安土孝二(62)・・・幸恵の義弟
 銀紛蝶   安土文代(57)・・・孝二の妻
 宇梶剛士  高橋浩(46)・・・首都テレビプロデューサー
 岩下志麻  安土幸恵(59)・・・一郎の母
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright(c)  * Natural Closet *  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]
Bag♪
代官山クロシェットの
~カゴバッグ特集~

Maline Felice
~マリン・フェリーチェ~


Grace ~グラース~


Cerfeuil ~セルフィーユ~

Book♪
~ナチュリラ特集~

recommendation -2-