忍者ブログ
カレンダー
06

08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
attention please♪
ポチっとしていただけると、
大変励みになります。
ご協力 お願いします(m´・ω・`)m

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村

Track word 
RSS 
recommendation
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥ 
ナチュラル服・ジュエリー・バッグなどお気に入りなモノ達をたくさん詰め込んでます♪


 270 |  267 |  266 |  265 |  262 |  253 |  250 |  216 |  198 |  188 |  185 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

<あらすじ>
安藤一之(瑛太)の死で幕を閉じるという衝撃的な事件から9ヵ月後。
一連の事件に関わった者で捜査一課に残っているのは、雪平夏見(篠原涼子)・安本正広(志賀廣太郎)・検視官の三上薫(加藤雅也)・更迭された山路哲夫(寺島進)に替わって管理官に昇進した小久保祐二(阿部サダヲ)の4名。
ある日、高級ホテルのスイートルームで老人の遺体が発見された。テーブルの上には遺書があり、状況証拠からも事件性はないと見られていた。この事件をめぐり捜査一課では、捜査会議が開かれた。自殺していたのが元警察幹部で、他にも4人の元警察幹部が、事故や自殺で相次いで死亡していたのをみて、捜査一課は他殺の可能性を疑い始めたのだ。しかし、この捜査会議に雪平の姿はなかった。雪平は一人、場末の酒場で酔いつぶれていた。そこへ警視庁公安部の捜査が入る。自身の身分を叫びながら抵抗する雪平だったが、公安部に拘束されてしまう。次第に酔いが醒める中、留置場の冷たい床に頬を預けるながら、物思いにふける雪平。彼女の思いは9ヶ月前のあの日へ・・・。

相変わらず、テンポがあって面白かったです。140分があっという間でした!
私が個人的に気になっていた瑛太くんの出番も回想シーンっていう形だけじゃなく、ちゃんとした出演で満足♪(笑)
それに、美央ちゃんが話せるようになっていたことに、地味に感激しました♪
ここからネタバレになりますが、まさか安本さんがねぇ・・・。
『Y's file』のYは、もしかして『雪平』のYなんじゃないかってことは予想してたんだけど・・・。『新しい警察』を作るために、父親が裏金に手を汚していたこと、そして安本さんの衝撃的な死・・・夏見にとっては二重のショックだよね。それでも立ち上がる夏見の強さが、このドラマの人気を呼ぶ要因の一つなんだろうなぁって思います。
それにしても、江口つぁんの役柄は分かりませんなぁ。夏見の敵なのか、味方なのか・・・映画の楽しみどころってことですね(笑)
それに、ラストに蓮見が誰と話していたのかも気になります。本当の黒幕が誰なのか・・・すべては3月に明らかに!待ち遠しすぎです♪

拍手[0回]


プロデューサー:吉條英希 稲田秀樹 
演出:小林義則 高橋伸之 植田泰史 根本和政
脚本:佐藤嗣麻子 音楽:住友紀人
主題歌:伊藤由奈「Faith」
<出演>
篠原涼子(雪平夏見・33)/瑛太(安藤一之・享年23)
加藤雅也(三上薫・42)/寺島進(山路哲夫・50)
香川照之(佐藤和夫・40)/向井地美音(佐藤美央・7)
阿部サダヲ(小久保祐二・37)/濱田マリ(蓮見杏奈・33)
志賀廣太郎(安本)/江口洋介(斉木陣)
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright(c)  * Natural Closet *  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]
Bag♪
代官山クロシェットの
~カゴバッグ特集~

Maline Felice
~マリン・フェリーチェ~


Grace ~グラース~


Cerfeuil ~セルフィーユ~

Book♪
~ナチュリラ特集~

recommendation -2-