忍者ブログ
カレンダー
09

11
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
attention please♪
ポチっとしていただけると、
大変励みになります。
ご協力 お願いします(m´・ω・`)m

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村

Track word 
RSS 
recommendation
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥ 
ナチュラル服・ジュエリー・バッグなどお気に入りなモノ達をたくさん詰め込んでます♪


 281 |  280 |  279 |  278 |  275 |  273 |  271 |  270 |  267 |  266 |  265 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

シェアブログ1575に投稿

10/16 Lesson1『変態ピアニストvs俺様指揮者のラプソディ』
“のだめ”こと野田恵は、桃ヶ丘音楽大学ピアノ科の3年生。音楽を一度聴けば弾けてしまうという天才的な一面を持ちながら、楽譜を読むことが大の苦手で、本能の赴くままに演奏をして暴走しまうこともしばしば、という一風変わった生徒だ。一方、エリートコースまっしぐらの4年生・千秋真一(玉木宏)。実は指揮者を目指し、密かに勉強を続けていた。だが、幼いころの体験が飛行機恐怖症というになり、海外留学すらままならないという不遇の天才だった。自分より遥か劣ると思っている指揮科の早川有紀夫(諏訪雅)が海外留学することを知り、むしゃくしゃしていた千秋は、熱血指導で知られるエリート専門のピアノ教師・江藤耕造(豊原功補)の叱責に逆ギレし、コンクールへの出場を取り消されてしまう。その夜、飲みに出かけた千秋は記憶がなくなるほどお酒に呑まれてしまった。あくる朝、千秋はゴミだらけのマンションの一室で目を覚ます。そのゴミ部屋の真ん中で、ピアノに向かうジャージ姿ののだめを見た千秋は、思わず部屋を飛び出した。するとそこは、千秋の部屋の隣室だった。部屋の前で酔いつぶれていた千秋を、のだめが自分の部屋で介抱したのだ。
二日酔いのまま千秋は、新たに担当教師となった谷岡肇(西村雅彦)の元へと向かった。そこにはまたもやのだめの姿が…。学生たちの間で落ちこぼれ専門などと呼ばれている谷岡は、のだめの担当教師でもあったのだ。2人は谷岡から、モーツァルトの『2台のピアノのためのソナタ』ニ長調をやってみないかと提案される・・・。

噂どおりのハチャメチャなドラマでした。
な~んにも考えずに観るにはいいかも(笑)
瑛太くんの金髪には、カッコイイことはいいんだけど、まだ違和感を感じまくりです・・・^^;
竹中さん・・・ナニ人か分からないけど、ちょっと色黒すぎのような(笑)
まぁ、あれだけ個性的な役は、竹中さんくらいの俳優さんじゃないとダメだとは思いますが、もう少し何とかならなかったのかな^^;

拍手[0回]


月曜 21時枠 フジテレビ系列 公式HP
原作:二ノ宮知子『のだめカンタービレ』(講談社)
プロデューサー:若松央樹 清水和幸
演出:武内秀樹
脚本:衛藤凛
主題歌:
上野 樹里・・・野田  恵(多くの奇行癖を持つがピアノ演奏は天才的)
玉木  宏・・・千秋 真一(音楽一家に生まれた天才)
瑛   太・・・峰 龍太郎(壮大な夢を語る、お調子者のロック少年)
水川あさみ・・・三木 清良(Aオーケストラのリーダー、負けず嫌いで自信家)
小出 恵介・・・奥山 真澄(千秋に恋する乙女な男子だが相手にされない)
上原 美佐・・・多賀谷彩子(千秋の元カノで、大手楽器店の令嬢)
遠藤 雄弥・・・大河内 守
サ エ コ・・・佐久  桜
伊武 雅刀・・・峰  龍見
畑野ひろ子・・・河野けえ子
豊原 功輔・・・江藤 耕造
西村 雅彦・・・谷岡  肇
竹中 直人・・・フランツ・ケン・シュトレーゼマン(世界的指揮者)
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright(c)  * Natural Closet *  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]
Bag♪
代官山クロシェットの
~カゴバッグ特集~

Maline Felice
~マリン・フェリーチェ~


Grace ~グラース~


Cerfeuil ~セルフィーユ~

Book♪
~ナチュリラ特集~

recommendation -2-