忍者ブログ
カレンダー
03

05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
attention please♪
ポチっとしていただけると、
大変励みになります。
ご協力 お願いします(m´・ω・`)m

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村

Track word 
RSS 
recommendation
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥ 
ナチュラル服・ジュエリー・バッグなどお気に入りなモノ達をたくさん詰め込んでます♪


 16 |  15 |  14 |  13 |  24 |  23 |  11 |  10 |  9 |  8 |  22 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


丹下左膳 百万両の壺 特別版
丹下左膳 百万両の壺 特別版

私のオススメ度★★★★☆
☆2004年 日本
☆監督:津田豊滋
☆出演:豊川悦司 和久井映見 野村宏伸 
麻生久美子 金田明夫 かつみ&さゆり

拍手[0回]


☆ストーリー:信じる者に裏切られ、片目、片腕を失って侍を捨てた男、丹下左膳。
その窮地を救い、伴侶となったお藤。修羅の道を生きてきた彼らの前に現れた幼いみなし児、ちょび安。最初は、いやいやながら不憫なその子をあずかった左膳とお藤だったが、やがて、ちょび安との生活がかけがえのないものとなっていく。
その頃、江戸の町を舞台に柳生家の秘宝”こけ猿の壺”の争奪戦が起こり、3人もその騒動に巻き込まれてしまう。

☆コメント:もっとバサッバサッと人を斬っていくのかと思ってたから、意外と落ち着いて観れましたw
仇討ち・お家騒動など、ともすれば重くなりがちなところを、かつみ&さゆり夫妻などの登場で、笑いのエッセンスを加えて和ませてくれます。
また、左膳・お藤・ちょび安が親子のように絆を結んでいく部分では、涙もアリ。
最後は、「そう来たか!」「次はそう来るか!」というストーリー性にも感心させられる作品でした。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright(c)  * Natural Closet *  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]
Bag♪
代官山クロシェットの
~カゴバッグ特集~

Maline Felice
~マリン・フェリーチェ~


Grace ~グラース~


Cerfeuil ~セルフィーユ~

Book♪
~ナチュリラ特集~

recommendation -2-