忍者ブログ
カレンダー
06

08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
attention please♪
ポチっとしていただけると、
大変励みになります。
ご協力 お願いします(m´・ω・`)m

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村

Track word 
RSS 
recommendation
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥ 
ナチュラル服・ジュエリー・バッグなどお気に入りなモノ達をたくさん詰め込んでます♪


 25 |  16 |  15 |  14 |  13 |  24 |  23 |  11 |  10 |  9 |  8 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ドラキュラ・イン・ブラッド ~血塗られた運命~
ドラキュラ・イン・ブラッド ~血塗られた運命~


私のオススメ度★★★★☆
☆2000年 アメリカ
☆監督:ジョー・チャペル
☆出演:ルドルフ・マーティン/ピーター・ウェラー/
ジェーン・マーチ/ロジャー・ダルトリー

拍手[0回]


☆ストーリー: 吸血鬼ドラキュラ伝説のモデルとして知られる、ルーマニアに実在したドラキュラ侯の壮絶な人生を描く。オスマン・トルコ支配下にあるルーマニア。トルコに抵抗した国王は殺害、王子ブラッドも捕らえられる。拷問の後に開放されたブラッドは、腐敗したルーマニアに“正義”をもたらすべく、反キリスト者でありながらカトリックに改宗してハンガリー王とローマ法王の支援を得て政権を樹立。純粋で美しい妻リディアを愛する良き夫である一方、統治を強めるための見せしめ処刑を繰り返し…。

☆コメント:ホラーでばかり取り上げられてきたドラキュラを別の角度から描いた映画だと思います。キリスト正教会とカトリックの対立や、それを取り巻く政治的背景など中世ヨーロッパの歴史を感じましたし、学ばせてもらうことも多かったです。ラストは切なさと、やるせなさが残る作品でした。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright(c)  * Natural Closet *  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]
Bag♪
代官山クロシェットの
~カゴバッグ特集~

Maline Felice
~マリン・フェリーチェ~


Grace ~グラース~


Cerfeuil ~セルフィーユ~

Book♪
~ナチュリラ特集~

recommendation -2-